ココナラの手数料は高い?!それでも人気の理由は?

ココナラは手数料が高いと一部で囁かれていますが、それでも人気なのには理由があります。ユーザーが多く集客が見込める上に広告費も不要など。手数料を支払ってでも利用するメリットは多いんですよ。今回はココナラの利用を検討中の方や手数料について詳しく知りたい方のために、ココナラ手数料の仕組みと人気の理由を解説いたします。

ココナラ手数料の仕組み

まずはココナラ手数料の仕組みから知りましょう。

ココナラで売上金を受け取る場合にかかる手数料は、

  • 販売手数料
  • 消費税(販売手数料に対するもの)
  • 振込手数料(3,000円以下の振込の場合)

以上3つです。

販売手数料はトークルーム(1人の購入者に対する売上)ごとに発生した金額によって変動し、その手数料に対して10%の消費税がプラスされた額を差し引いて、売上金として振り込まれます。

また売上金額が3,000円以下の場合に、振込手数料として160円が差し引かれます。3,000円以上の振込は無料です。

販売手数料を見てみましょう。

ココナラサービス販売時の手数料
1円~5万円以下の部分 手数料25%
5万円~10万円以下の部分 手数料20%
10万円~50万円以下の部分 手数料15%
50万越の部分 手数料10%

このように1つのトークルームで発生した売上総額に対して、決められた手数料が差し引かれる仕組みです。

正直に言うと、ココナラの手数料計算はかなり面倒でわかりにくいんですよね。

例えば1つのトークルームで13万円の売上が出た場合、5万円以下の部分、10万円以下の部分、50万円以下の部分と、それぞれに対して違う手数料+税が差し引かれるようになっているんです。

少しわかりにくいかもしれないので、次は具体例を踏まえて詳しく見ていきましょう。

ココナラ手数料の具体例

ここからは実際の具体例を踏まえて、かかる手数料をご説明いたします。

<3万円売上の場合>

3万円売上が出た場合は

30,000円(売上金)-30,000円(売上金)×0.25%(手数料)×1.1%(税率)=21,750円

手数料は税率込で8,250円、実際に売上金として振り込まれる金額は21,750円となります。

<13万円売上の場合>

13万円の売上が出た場合、

5万円(手数料25%)+5万円(手数料20%)+3万円(手数料15%)という計算になります。

これは先ほど表で説明した、1円~5万円の部分+5万円~10万円の部分+10万円~50万円の部分の手数料がかかるということです。

そのため実際にかかる手数料と売上金ですが

①50,000円(売上金)-50,000円(売上金)×0.25%(手数料)×1.1%(税率)=36,250円

②50,000円(売上金)-50,000円(売上金)×0.2%(手数料)×1.1%(税率)=39,000円

③30,000円(売上金)-30,000円(売上金)×015%(手数料)×1.1%(税率)=25,050円

になります。13万売り上げた場合は手数料を差し引いて、実際もらえる金額は①②③を合わせた100,300円です。

とはいえココナラでは1つのトークルームで売上金が5万円を超えるケースはあまりないので、基本的には27.5%(25%×1.1)の手数料がかかると思っておいて良いでしょう。

手数料が高くてもココナラが人気の理由とは?

手数料が高いと言われるココナラですが、なぜこんなにも人気を集めているのか。それは利用者にとってメリットが多いからなんです。ここからは人気の理由を一緒に見ていきましょう。

1.ユーザーが多く集客が見込める

ココナラ最大の魅力は、なんといってもユーザーの多さと言えるでしょう。利用者数は2019年時点で100万人を超えています。

ユーザーが多ければ、その分集客も見込めますよね。自身のスキルやサービスを販売する場合、自分でサイトを立ち上げたりTwitterなどのSNSを利用したりする方法もありますが、売上に繋がるまでに時間がかかる場合がほとんどです。

既に多くのユーザーを抱えるココナラであれば、初心者さんでも短期間で販売まで進める可能性が高いんです。

2.広告費不要で開業ができる

次に、広告費が不要で開業できるというのも人気の理由です。

もし自分で開業するとなった場合、サービスや商品を宣伝する場所が必要です。どこかに広告を掲載してもらうとなれば、費用だってそれなりにかかります。

ココナラなら代わりに広告をだしてくれるので、手間も費用もかけずに済むんです。

費用をかけずに気軽に開業できるからこそ、多くの人に利用されているのでしょう。

3.お金のやり取りが安心できる

手数料は発生するものの、お金のやり取りを安心してできるというのは、大きなメリットではないでしょうか。

ココナラでは購入者が支払った代金を一度預かり、サービス購入が完了した時点で販売者に支払うシステムを導入しています。

そのため販売者が売上金をもらえないといったトラブルが起きず、安心して取引ができるんですよ。

例えばSNSを通してサービスや商品を販売した場合、料金未払いが発生したなんてトラブルが起きることも。お金のやり取りをココナラが仲介して行ってくれるのは、販売者側にとっても購入者側にとっても、助かるサービスです。

スキルを売るならメリットの多いココナラで!

たしかにココナラの手数料は安いとは言えません。しかし手数料を支払ってでも、利用するメリットは多いんです。最近ココナラは、子供がいる主婦の在宅ワークやサラリーマンの副業としても注目を集めています。スキルを売りたいなら、あなたもメリットの多いココナラを始めてみてはいかがでしょうか。