ネットで稼ぐ女性が急増?OLや主婦でもできる女性におすすめの副業7選

ネットを活用した副業が注目を集める近年は、特に女性の活躍も目立つようになってきています。男性に比べ女性は結婚や出産、育児など家庭で時間を過ごすことも比較的多い傾向にあり、ネットを活用した副業に最適です。

また家事や育児の合間にネットで稼ぐことができれば、金銭的にも家庭は助かります。さらに副業によって自分の経験値やスキルアップにつなげることができれば、職場に復帰した際にも大きなメリットになるでしょう。

ここでは、OLや主婦をはじめ女性におすすめの副業をピックアップしてご紹介していきます。

これから副業を検討されている女性やネットを活用し在宅で仕事をしたい方は参考にしてみてください。

OLや主婦が陥りやすい罠

まず具体的な女性におすすめの副業をお伝えする前に、把握しておいていただきたいことがあります。

それはSNSや広告で最近頻繁に目にするようになった情報商材や詐欺まがいの商品についてです。実際に「誰でも簡単にできる副業」「初心者でも月収100万円」といった類のうたい文句で商品やサービスを販売しているのを、みたことがある方も多いのではないでしょうか。これらはほぼ100%と言っていいほど稼げないので、安易に手を出してはいけません。

自身で事業やビジネスを経験されている方であればイメージがつくかと思いますが、誰でも簡単にできる副業や初心者でもいきなり高額なお金を稼げるビジネスは基本的にありません。もちろん事実として効率的な稼ぎ方や副業はありますが、事業主として事業を営むことになるので、地道にコツコツと実績や経験、スキルを積み上げていく他ないのがベターです。

特に事務作業がメインだったOLやビジネス経験のない主婦は、副業をはじめる際には右も左も分からずに、こういった類の高額な商材を購入してしまうケースが見受けられます。結果、副業を断念してしまうことになりかねません。

資金がなくても、高額な商材を買わなくても副業は始められる

副業は事業主として事業を営むことになるとお伝えしましたが、事業を営むをいうとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

「数10〜100万円の元手が必要」「リスクを背負わなくればいけない」など自分では難しいと言ったイメージをお持ちの方も少なくないかもしれません。

もちろん副業にはさまざまなジャンルがありますので、元手が必要なビジネスやリスキーなビジネスも存在します。しかし、実際は元手となる資金やリスクを背負わずとも副業をはじめることは十分可能です。というのも、現在はそういった元手の必要なビジネスやリスキーな副業だけではなく、お手持ちのスマートフォンやパソコン、ネット環境さえあれば、始められるネットを活用した副業がたくさんあるからです。

OLや主婦でもできる女性におすすめの副業 7選

ここからは具体的にOLや主婦でもできる女性におすすめの副業についてご紹介していきます。また比較的難易度が低いものから順にご紹介していきますので、ご自身のニーズに合わせて参考にしてみてください。

隙間時間に手軽に始められるポイントサイトの副業

初めて副業にチャレンジする女性にまずおすすめしたいのが、基本的にスマホのみで収益化まで果たせるポイントサイトを活用した副業。

そのポイントサイトによってポイントの種類やポイントをゲットする方法が異なりますが、基本的には該当のポイントサイトで商品の購入やアンケート回答、ゲームなどを行うことで、それに応じたポイントが付与される仕組みになっています。

またそのポイントを現金はもちろん電子マネーなどに交換することで収益化していきます。有名なサイトとしては、「モッピー」や」「げん玉」、「ECナビ」が挙げられます。

OLであればお仕事の隙間時間や通勤時間、休憩時間に活用でき、主婦であれば家事や育児の間におすすめです。実際に活用してるユーザーの中には月に10万円単位の収益を上げる方もおり、片手間で始められるにも関わらず効率的な副業です。

時間や場所に関係なく隙間時間に稼げるアンケートモニター

ポイントサイトのようにスマホだけで完結でき、比較的簡単に始められるアンケートモニターによる副業。

こちらでもウェブ上でアンケートに答えるだけで収益化できるので初心者でもおすすめです。有名なサイトとしては「リサーチパナネル」や「マクロミル」、「ボイスノート」が挙げられます。

またウェブアンケートだけではなく座談会形式で会場に集まりアンケートを行うケースもあります。こちらの場合では手間や拘束時間が多くなるので、その分報酬も期待できるメリットがあります。

実用でも不用品なら転売もおすすめのネット懸賞サイトを使った副業

一般から応募者を集め商品や賞金を提供するネット懸賞を活用した副業もおすすめです。

スーパーやコンビニなどで商品についてくるシールやハガキをみたことがある方も多いのではないでしょうか。そのようなシールやハガキを使い応募し懸賞をゲットする形になります。

実際に懸賞サイトを利用して生計を立てている方もいらっしゃり、適切にリサーチを行い収益化していくことで月に10万円単位も狙えます。さらに実用的な日常品はもちろんですが、旅行や車、家電といった高額な商品を手に入れることができるのもポイントです。

こういった商品を入手することができた場合、実用はもちろん、フリマアプリやオークションサイトで販売することで、一気に数十万円を稼ぐことも可能です。当選の確率的には多少ギャンブル性がありますが、ほぼリスクなしで応募可能なので他の副業と並行して活用する方法もおすすめです。

裁縫や細かい手作業が好きにおすすめのハンドメイド商品販売の副業

趣味を活かして稼ぎたい方におすすめしたいのが、ハンドメイドの商品を販売して稼ぐ方法。

特に女性の中には趣味で裁縫やアクセサリー作りを行っており、その類の作業がお好きな方もいらっしゃるでしょう。それを「メルカリ」や「ラクマ」といったフリマアプリや「BESE」や「ミンネ」で販売することで収益を得ます。

ハンドメイドの商品はスマホで撮影しアプリにアップすることで販売できるので比較的手軽にチャレンジできる点が特徴。またハンドメイド商品の売買のおすすめな点として、作成から販売まで一貫して自身で学びながら行える点です。

そのため、より収益化を目指して自身で販売する場合、ターゲティングやマーケティング、デザイン、商品紹介などさまざまなビジネスの要素を学びながら行えるので、ビジネス感覚を養うにも最適です。実際に価格設定やセールスコピーなどは、他の副業を行う際にも役立つ経験が得られます。

簡単な案件から専門的な案件まで クラウドソーシングを活用した副業

副業と言えばクラウドソーシングというくらい有名な方法で、多くのフリーランスや副業ワーカーが利用しています。

有名どころとしては「ランサーズ」や「クラウドワークス」が挙げられます。これらのクラウドソーシングでは、初心者でも簡単に行えるアンケートやデータ入力などタスク型の案件から、ある程度のスキルや実績が必要になってくるプロジェクト型の案件が幅広く用意されています。

例えばライター業であればSEOライティング、デザイナーであればウェブデザインの編集、エンジニアであればアプリ制作などがあります。すでにライターやデザイナー、エンジニアなどで実務経験のある場合は、収益化も比較的容易なので特におすすめしたい方法になります。

またクラウドソーシングを利用する場合、募集案件に対して自身で営業メッセージを送るケースが一般的です。そのため業務のスキルの向上はもちろんですが、営業やコミュニケーションなどソフトスキルも養える点がポイントです。

サイトを運営して広告収入を得る副業

自分のサイトに広告を出稿して広告収入を得る、いわゆるブロガーという稼ぎ方・副業です。

一括りにブロガーと言ってもさまざまな切り口がありますが、実際にそのサイトを読んでくれる方が増えれば増えるほど収益化できる仕組みになっているので、読者のニーズを捉えた記事を書くことが重要です。

こちらのおすすめできるポイントは、自身でサイトを構築する場合プログラミングやデザイン、そしてライティングというように幅広く学べる点。

またSEOやアド広告などマーケティングに近しいスキルも学ぶことができるので、他の仕事にもつながりやすく、その点もおすすめできます。さらに一度サイトを構築し収益化できるようになれば、記事の執筆など作業を加えなくても、半自動的に収益化できるようになってくる点も重要なポイントです。

サイトを運営してアフィリエイト収入を得る副業

ブロガーに対して、こちらは自分のサイトに広告を出稿して商品やサービスを紹介して報酬を得る、いわゆるアフィリエイターという稼ぎ方・副業です。

ブロガーと似ている点が多いアフィリエイトですが、こちらの場合サイトをみてくれる人が増えるだけでは収益化のが違いです。実際に商品やサービスを購入・利用してもらうことで初めて収益化できます。

そのためこちらもマーケティングに関するさまざまなスキルを学ぶことができます。ただし、商品やサービスは新商品や新サービスが日常的に出てくるので、そういった流れを適切に捉えていく必要もあります。

まとめ

ここでは、OLや主婦でもできる女性におすすめの副業として、ポイントサイトやアンケートモニター、ネット懸賞サイトなど7種類ご紹介してきました。

特に記事前半でご紹介してきた副業は初心者にもおすすめの、比較的はじめやすい副業になっていますので、これから副業をはじめる方は参考にしてください。

またすでに経験やスキルのある方は、ブログやアフィリエイトにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

その他、主婦向けの記事はこちらからご覧ください